コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

3月定例会は始まったけれど

昨日28日から三月定例会が始まった。

新市長になっての初めての議会。
県で話していることや新聞テレビでの容認発言とは、議会では何事もニュアンスが違うように感じている。
昨日の市議会でも11人の議員が、福田市長に対して、市民の安全・安心を確保について「負担の緩和に一定の配慮」とか、補助金受け取ることの矛盾など訊ねられた。

これからも再編交付金など求めていくと言うことだったが、この再編交付金は、
(1)受け入れ表明(10%)、(2)環境影響評価(アセスメント)の着手(25%)、(3)着工(67%)、(4)再編の実施(100%)の4段階に分類。計画の受け入れに伴う負担の重さを数値化し、進ちょく率を加味して、年度ごとに交付額を算定される一方、「進ちょくに支障が生ずる場合は交付額を減額またはゼロとする」内容です。

受入表明しないと0%という事は、求める→と言うことは=容認の意志の表明となるはず。
協力すると言うことではぐらかしていて、「国が判断する事だ」などと言うことに二枚舌感じる。
市長となり、潤沢なお金で無料化、負担軽減、20年はかかる事業を5年で行うというのは、やはり国の手当合ってのこと。
これも予算はもらっても、言うことは言う・・・。とてもストンと胸に落ちない話し。


昨日一日でも、色々感じることの多い時間だった。
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

岩国を好きになるために

時代に翻弄されるかのごとく、岩国は本当に大変な状況です。

その未来を決める大切な市長選が、先週の日曜日投開票で行われました。

固唾をのんで見守る中、若さと選対の勢いで、新市長に37才のコイズミチルドレンが当選。
私たちが滅私利他で応援した前市長は2000票足らずの差で落選の憂き目を見ることになってしまいました。

これからの岩国は、人モノ金で選挙をされ、勝った以上、その路線で市政運営を余儀なくされることでしょう。

勝てば官軍負ければ賊軍と言うように、これからも行け行けどんどんと、勝ち馬が進む気配ですが、果たしてこの判断はどうなのか?
この判断が全国にも悪い大きな影響を与えないことを祈るばかりです
プロフィール
おいでませ岩国へ。

ひめちゃん

Author:ひめちゃん
みんなでこころを通わせ、こころをむすんでいくことに努力したい。

気負わずてらわず、ぼちぼちと。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
たまちゃんカップ時計
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。